2014年12月29日

ノヴォロシア連合陸軍

皆様こんにちは。
いつの間にか2014年も明日で終わりですね。あっという間でした。

今回は珍しく解説記事を書いてみようと思います。
というわけでノヴォロシア連合陸軍(United Armed Forces of Novorossiya/Объединённые Вооруженные Силы Новороссии)の簡単な解説をしてみたいと思います。(はいそこっ!ウクライナ軍じゃないの?なんて言わないっ!)

ノヴォロシア旗

ノヴォロシア連合陸軍とは、ウクライナ東部で続くドンバス戦争においてウクライナ政府軍と交戦を続ける「親ロシア的な思想を持つ分離独立派武装集団」の軍事部門。
ドンバス戦争は2つの分離独立派武装集団、ドネツク人民共和国・ルガンスク人民共和国がそれぞれ独自の軍事部門である「ドンバス郷土防衛隊」及び「南東軍」で交戦を続けていましたが、この2つの軍事部門が9月16日に合併し誕生しました。
戦闘員はおよそ10000~20000人で、ウクライナ政府は少なくともその内5000人以上が現役ロシア連邦軍人であると主張しています。
ロシア政府は関与を否定しているが(休暇中のロシア軍人がボランティアで行っているかもしれないとは認めている。)、ロシア空挺軍第96親衛空挺師団員がロシア国境から20km地点のウクライナ領内で捕虜になっている他、第76親衛空挺師団所属のBMD-2がドネツクで撃破されるなど、介入は確実視されている。

ノヴォロシア軍の機甲戦力は最低でも200輌以上、その中にはBMDやBTRなど装甲車輌の他、T-64主力戦車やウクライナ軍から鹵獲したT-64BM Bulat、さらにはウクライナでは運用されていないはずのT-72主力戦車などが含まれている。

ノヴォロシア軍戦車

航空機は保有していないが(複葉機は除く)、対空戦力は豊富で、対空砲や対空ミサイルシステム、携帯式防空ミサイルシステムなどを実戦運用しており、戦争初期にはウクライナ軍Su-25攻撃機やMi-24攻撃ヘリコプター等が多数撃墜された。
7月17日にはマレーシア航空ボーイング777型機がウクライナ軍輸送機と誤認したと思われるドンバス郷土防衛隊の対空ミサイルシステム"9K37 ブーク"によって撃墜されるという事件も起こっている。

ノヴォロシア連合陸軍部隊
ドネツク人民共和国「ドンバス郷土防衛隊」

左:ドネツク人民共和国旗 右:ドンバス郷土防衛隊旗

・ヴォストーク大隊/Батальон «Восток»
5月9日設立、以前ロシアに存在したチェチェン人部隊と名称が同じだったため、一部で話題になった。現在は旅団規模に拡大。司令官はAlexander Khodakovsky。

・オプロート大隊/ Батальон «Оплот»
ウクライナ側の報道によれば元ウクライナ内務省職員で構成された部隊、しかし司令官はインタビューで自分の職業を「電気工事士」と言っており信憑性は不明。司令官はAlexander Zakharchenko。

・カルミウス大隊/Батальон «Кальмиус»
元炭鉱労働者で構成された部隊。司令官はSergei Petrovskiy。

・ロシア正教会軍/Русская Православная Армия
占拠したドネツクのウクライナ保安庁舎を本拠としている。ロシアのネオナチ的民族主義者集団「Русское национальное единство(Russian National Unity)」の関与が指摘されている。

・スパルタ大隊/Батальон "Спарта"
別名「モトローラ部門」。司令官はArseny Pavlov。部隊マークがロシアの人気SF小説/ゲーム「METRO2033」に出てくる部隊「スパルタ」に酷似している(というかそっくり)

・ソマリ大隊/Батальон "Сомали"
司令官はMikhail Tolstykh。 別名「Givi部門」。

・聖ステファンのレギオン(軍団)/Легион Святого Иштвана
ハンガリー人義勇兵で構成された部隊。

・ヨハン・シェービッチ支隊/Отряд Йован Шевич
セルビアのチェトニクによる義勇兵部隊。司令官はBratislav Živković。

・アリヤ大隊/Батальон "Алия"
ユダヤ人部隊
・ステップ大隊/Батальон «Степь»
・シェーベル大隊/Батальон «Север»
・大隊「ドネツク人民共和国セキュリティサービス」/Батальон службы безопасности Донецкой народной республики

ルガンスク人民共和国「南東軍」

左:ルガンスク人民共和国旗 右:南東軍旗

・グレートドン軍(直訳)/Всевеликое Войско Донское
ウクライナ及びロシアのボランティアで構成。

・ザーリャ大隊/батальон «Заря»
共産主義者(ボリシェヴィキ)で構成。司令官はAndrei Patrushev。

・プリズラーク旅団/Бригада «Призрак»
司令官はAleksey Mozgovoy。

・リェーシ大隊/Батальон "Леший"
司令官はAlexey Pavlov。

・オーガスト大隊/Батальон «Август»
・ルーシ女性大隊/Женский батальон «Русь»
・SSSR大隊/Батальон "СССР"




同じカテゴリー(Ukraine)の記事画像
アゾフ連隊の個人装備④ 銃
アゾフ連隊の個人装備③ パッチ
アゾフ連隊の個人装備② ヘッドギア
アゾフ連隊の個人装備① 迷彩服、アーマー
ウクライナ 外国人義勇部隊
現用アゾフの個人装備考察
同じカテゴリー(Ukraine)の記事
 ウクライナ軍PV (2016-10-13 21:21)
 アゾフ連隊の個人装備④ 銃 (2016-05-31 14:41)
 アゾフ連隊の個人装備③ パッチ (2016-05-29 12:34)
 アゾフ連隊の個人装備② ヘッドギア (2016-05-24 14:55)
 アゾフ連隊の個人装備① 迷彩服、アーマー (2016-05-24 00:03)
 ウクライナ 外国人義勇部隊 (2016-02-06 15:50)
Posted by くまのり at 18:46│Comments(0)Ukraine
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。