2017年06月05日

Ukraine National Guard Korsar M3m 1-4 Body armor

久しぶりの更新です。
何も入手していなかったわけではなく、ちょくちょく買ってはいたんですが、ドタバタしていたので記事にできていませんでした。
というわけでこれからちまちまと載せていきたいと思います。


今回はウクライナのボディアーマー"Korsar M3m 1-4"です。
このボディアーマーは陸軍ではなく、国家警備隊にて採用されているボディアーマーとなります。
メーカーはKorsar M3cと同じくTEMP-3000です。
自分の持っているM3cとはロットが違うのでMOLLEテープの生地が異なりますが、現行のM3cとは生地も同一となっています。
プレートはM3cと同一。M3mの特徴として、カマーバンドに追加のプレートを挿入することが可能です。
今回入手したものは残念ながら、ポーチが付属していませんでしたが、フルセットにはポーチが付属しているようです。
アーマーのデザインとしては、2014年以前からSBUアルファや陸軍特殊部隊で使用されていたKorsar Molleにそっくりなので、それをベースに改良したのだと思います。

国家警備隊設立当初は陸軍と同じくM3cを採用し支給していましたが、2015年頃からこのM3mが支給され始め、現在ではこのM3mが国家警備隊のポピュラーなボディアーマーとなっています。
現在ではM3cも混在して使われている例も多く見ますが、やがてこのM3mに統一されるのかもしれません。

<<一般部隊>>




<<即応旅団>>





  
Posted by くまのり at 22:47Comments(0)Ukraine