スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2017年03月02日

Ukrainian 2015 type summer field suit

ウクライナ軍の新型夏用野戦服を入手しました



この野戦服は、2015年に承認されたウクライナ軍の戦闘用制服及び装備品規定で採用された新型野戦服となります。
2015年に承認された装備規定では、бойовий єдиний комплект "БЄК" (Single combat kit "BYeK")とбойовий спеціальний комплект "БСК" (Special combat kit "BSK")の二種類のキットが採用され、
全部隊にSingle combat kitを支給し、空挺や海軍歩兵といった特殊戦闘兵科に追加でSpecial combat kitを支給するという形を取っています。
Single combat kitは肌着や靴下等を含めて42の衣類、装備品、Special combat kitは29の衣類、装備品で構成されています。(詳しい支給内容は割愛)

さて、今回入手したこの野戦服はSingle combat kitとして全部隊に支給されている夏用野戦服となります。


従来の2014年型との比較、左側が2014年型です。大きな違いとしては、階級章がエポレット式からベルクロ式に変更になったこと、
また縫付けられていたフラッグパッチがベルクロ式に変更になり、ポケットのデザインも大きく変更されています。
また、サイズ表記が従来のロシア型のみから、NATO式サイズ表記も併記されるようになりました。

現在はまだ2014年型と混在して使用されていますが、いずれはこっちの2015年型に完全に置き換わるのだと思います。




  
Posted by くまのり at 23:19Comments(2)Ukraine