スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2016年05月11日

ドイツ軍 M826 ヘルメット


ドイツ連邦軍で採用されているM826ヘルメットを入手しました。
今日偶然都内で販売しているのを発見してしまい、そのまま衝動買いしてしまった次第であります...

タイトルにもドイツ軍とかつけてしまいましたが、当然ながら(?)ウクライナ装備目的で入手しました。
ウクライナではM826ヘルメットは部隊を問わず使用されているヘルメットになります。
というのも2014年の内戦勃発以降、ヘルメットの数が足りていないウクライナ政権側部隊に対し支援グループがM826を大量に購入、配布した経緯があるためです。
最近は国産のKaska-1mの支給が進んでいるため正規軍での使用例は減ってきていますが、義勇兵部隊のほか、海軍歩兵など正規軍の一部部隊でも好んで使用され続けています。


インナーはハンモック型。ポーランドのWz.2005が同タイプです。このインナー、被りやすくて大好きです。
M826は特徴的なチンストラップをしていて目立ちますね。

以下使用例
<アゾフ連隊>




<ドンバス大隊>




<海軍歩兵>


  
Posted by くまのり at 20:01Comments(0)Ukraine