2014年07月27日

ウクライナ国家親衛隊 デジタル迷彩服

今年の4月に新設された内務省の部隊『Національна гвардія України(日本語訳:国家親衛隊、国民親衛隊、国家警備隊 等複数あり)』が着用しているデジタル迷彩服を入手しました。

メーカーはПрАТ "Астра Люкс" 、なおこの迷彩パターンの名称は不明です...


迷彩パターンは国境警備隊デジタルパターンの色違いです。



ウクライナ国家親衛隊は暫定政権が新設した部隊ということもあり妙に敵視している人もいますが、そんなこと抜きに装備はかなりかっこいいと思います。  
Posted by くまのり at 16:22Comments(0)Ukraine

2014年07月20日

SSO/SPOSN パルチザンスーツ



前回のサバゲで既に実戦投入しましたが、少し前にSSO/SPOSN製のパルチザンスーツを入手しました。
ロシア装備勢にはお馴染みのスナイパースーツですね。

もちろん自分が買ったのはロシア装備用ではなくウクライナ装備に使えるからです。


こちらはウクライナ国防省情報総局(ГУР МО)系部隊での使用例。
ГУР МОはロシアでいうGRUにあたる部署です。



そしてこちらは陸軍の偵察部隊とされる写真。(詳しい部隊等わかりましたら追記します。)


ロシア程大々的に使われている装備というわけではありませんが、今集めている装備に使用するので入手してみました。
実際使用してみたところ、日本の植生に合っていますし、生地もそこまで厚くないので他のウクライナ系被服よりははるかに快適でした。  
Posted by くまのり at 17:43Comments(0)Ukraine

2014年07月17日

7/13 ヤネックス定例会

今週末、ロシア勢とご一緒してヤネックス定例会に行ってきました。

当日の自分、といってもJABAを着ていたのは最初の1ゲームだけで、暑すぎてすぐ脱ぎましたw商品名にsummerってあるのは何なんですかねぇ...


2戦目以降は基本的にこのスタイルでした(左)
SSOのパルチザンスーツにSTSのAK-6チェストリグを合わせて、ウクライナ偵察部隊をイメージ。

しかしロシア軍でも使用している迷彩ですし、ロシア勢と混ざっても違和感無いですねw



というわけで当日参加された皆様、お疲れ様でした!  
Posted by くまのり at 16:47Comments(0)Airsoft