スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年01月27日

ウクライナのロシアンな迷彩

こんにちは。
今日も昨日に引き続きミリフォトネタです。
今日はウクライナで使われているロシアの迷彩を紹介したいと思います。
ウクライナでは保安庁、内務省を中心にロシアの迷彩が使用されています。

Berezka

まずはこちら。東側装備の方々にはお馴染みのベリョーズカ迷彩です。
KLMKは非常に知名度の高いソ連、ロシア装備ですね。
ウクライナでも各軍はもちろん保安庁、内務省も使用する万能迷彩です。

SS-summer

ロシア内務省や保安庁装備の方々に人気のあるSS-summer迷彩です。
日本ではパルチザン迷彩とも呼ばれていますね。
ウクライナ保安庁アルファでの使用が確認されています。

デジタルフローラ

ロシア連邦軍の現用迷彩であるデジタルフローラです。
ウクライナでは、内務省特殊部隊「SOKIL」が着用しています。
デジフロを着用したSOKILの動画がありましたので載せておきます。
動画の出来も素晴らしいのでオススメです!


フローラ

ロシア連邦軍で有名なフローラ迷彩です。
何故か第25空挺のこの方だけ着用していました...
パッチはしっかりウクライナ空挺のものが縫い付けられていますが、詳細は謎です...

タイガーストライプ

ロシア版タイガーストライプです。
ウクライナでは内務省で使用例があります。

ブルータイガー

ロシア内務省のOMONで有名なブルータイガー迷彩ですが、ウクライナでもベルクトというOMONに相当する部隊が使っています。
この写真は現在進行形で続いているキエフのデモでの写真です。
残念ながら死者の出る事態に発展していますが、早く安定してもらいたいものです...

SURPAT

ロシアのタクテコーなスペツナズで使用が確認されているSRVVのSURPAT迷彩ですが、遂にウクライナでも着用例が出てきました。
この写真はクリミア半島のウクライナ保安庁職員です。
まだ彼らしか着用は確認出来ていませんが、今後アルファなどに広がっていくのか注目です。


  

Posted by くまのり at 21:28Comments(0)Ukraine