スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年12月17日

LCT AKS-74 ウクライナ軍仕様

本日、遂に自分の使用するLCT AKS-74のウクライナ軍仕様再現に成功しました!

どうです!かっこいいでしょう!!
え?普通のAKS-74との違いがわからない?
はい、シルエット的には全く変わっていませんね。光学機器がのっていたりするワケでもありません。

実際、変更はハンドガードとグリップのみという地味な変更です。

ハンドガード

ハンドガードは今回のVショーで入手したロシア製実物プラムハンドガードです。
ウクライナ軍のAKS-74はプラムハンドガードが一般的ですが、プラムハンドガードにはレプリカがありません。
今回、LCTに取り付ける際にはかなり削る必要がありました。
ロアハンドガードに関してはノコギリも使用してやっと取り付けできるように加工...

グリップ

グリップはVFC製のプラムカラーのものです。本日御徒町のファーストを覗いた際偶然発見しましたw
こちらもLCTへの取り付けには多少削る必要がありました。

ウクライナ軍では通常の黒ハンドガードは使っていないので、今回やっと銃もウクライナ軍仕様にすることが出来ました!
スリングはウクライナ軍実物(旧ソ連のものと同じ)、マガジンもプラムカラーのものがG&Pから出ているのでこれで完全再現です!

[おまけ]ウクライナ軍三種の神器?



  

Posted by くまのり at 00:10Comments(0)Airsoft gun