スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年10月31日

Ukraine army Desert TTSKO BDU

ウクライナ軍のデザートブタン迷彩服、初期型を入手しました。

現在使われている4ポケット、リップストップ生地のものではなく2ポケットタイプのものです。空挺に支給されていたようです。


脇の下が蒸れないようメッシュになっています。


残念ながらスタンプはかすれて読めず...


こちらはパンツ、股の部分が脇の下と同じようにメッシュになっています。裾はゴムが入ってます。


待望のデザートブタン迷彩服です。現在広く使われているリップストップ生地、4ポケットタイプのものでは無いですが、ひとまずはこれを使っていこうと思います。4ポケットタイプのものを見つけたらまた買うと思いますw  

Posted by くまのり at 20:44Comments(2)Ukraine

2013年10月30日

Ukraine army Winter Jacket

ウクライナ軍で使用されている冬季ジャケットを入手しました。


以下使用例です。



襟の中にはフードが格納されています。素材が他の部分と異なり防水となっています。


インナーは取り外すことができます。

ウクライナの冬用ということもありかなり暖かいです。着心地もいい...
ただ、サバゲでこれ着て動きまわるとかなり暑そうですね。


ウクライナ軍の一般的な装備をコスってみました。冬季ジャケット、いい感じです...


先日、Beamにてサバゲーに参加してきました。
装備はウクライナ空中機動兵です。
  

Posted by くまのり at 17:13Comments(0)Ukraine

2013年10月15日

Ukraine army Kaska-M helmet

現在ウクライナ軍で最も多く使用されているヘルメットを入手しました。

Kaska-M helmet


(机の上が汚いのは気にしないで下さい^^;)
ウクライナ軍放出の中古品です!使用感バッチシですね!

中に手書きでМишаと書いてありました。元々の持ち主の方でしょうね。

以下実際の使用例です。

現在はKaska-1Mが支給されているようですが、アフガン派遣部隊やKFORの一部などに優先して支給されているようで、まだKaska-Mが主流です。イラクやKFORなど基本的にどの装備にも合うのが魅力です。


自分の持っているウクライナ軍のヘルメットカバー達です。左からSTsh-81 SPHERAヘルメット用、Kaska-1M用デザートブタン、元々付属してきたKaska-M用ブタンです。
順に被せてみます。


まずはSTsh-81 SPHERA用から。耳の部分が少し余っていますが、普通に被せられました。このヘルメットカバーは純粋なカバー機能のみで、草を挿す場所やゴーグルの固定箇所はありません。


続いてデザートブタン。全く問題無く被せられます。ピッタリでした。アフガニスタン装備にはKaska-1Mですが、イラク装備だとこちらのKaska-Mを使用するのが正しいです。後ろのゴーグル固定箇所はベルクロ留めになっています。


最後に元々ヘルメットに付属していたもの。こちらも使用感が凄いです。色は落ち、シミや破れた箇所があります。このカバーはゴーグルの固定箇所がベルクロでは無いのですが、金具が既に錆びて外すことができなくなっています。

とりあえずはSTsh-81 SPHERA用のモノを被せて使おうと思います。
さっそく今週末のサバゲで前回紹介したSD-1ベストと合わせて使用してこようと思います。(友人が所要で行けなくなったのでボッチ参加...)


多分このスタイルで参加します。ゴーグル、バラクラバ、グローブがあるだけで大分タクティコーに見えますね...  

Posted by くまのり at 20:19Comments(0)Ukraine

2013年10月05日

Ukraine army Paratroops SD-1 vest

ウクライナ空中機動兵(空挺)で使用されているSD-1ベストを同志の助けにより入手しました!感謝!

前面と背面です。マガジンポーチ×3、グレネードポーチが×4、発煙筒ポーチ×1、銃剣ポーチ×1、その他ポーチ×3、さらに背面が大容量の背嚢となっておりなかなかの容量です。

使用例



裏面です。羽織るように着用できるので、Pustelya-3よりは着用しやすいです。


マガジンポーチはAK74のマガジンが1つ収納できます。結構ギリギリです。


背面の収納です。三箇所になるよう仕切られており、かなりの大容量です。敵地で長時間単独で活動することを強いられることもある空挺任務を考えたつくりですね。


付属していたSD-1ベスト用バッグと謎のポーチです。謎のポーチ、使用方法がわかりません...知っている方いれば教えて下さい...


せっかくなので、SD-1を使って空中機動兵をコスってみました。あ、ウクライナでは空挺隊員のことを空中機動兵と言い、空中機動旅団が置かれています。

ウクライナ陸軍第一空中機動大隊所属という設定です。単にパッチ付けただけですが^^;
ヘッドギアは旧ソ連圏ではよく見られるバンダナスタイル。ウクライナもバンダナはよく使われています。  

Posted by くまのり at 22:53Comments(0)Ukraine

2013年10月01日

Vショーお疲れ様でした。ウクライナ基本装備はとりあえず完成。

29日はVショーでしたね。
自分は覗きに行くだけで特になにかを買う予定は無かったのですが、結局2つほど購入。といってもたいした額ではありませんでしたが。

旧ソ連軍の2ピンベルトとウクライナ内務省のパッチです。2ピンベルトは現在でもウクライナ軍の基本的な装備となっています。
ベルトが入手出来たことで自分のウクライナ装備もブーツ以外は代用品がなくなりすべて実物で構成できるようになりました。あとは実物ヘルメットの入手で一般装備は大体対応できるようになります。

KFOR派遣部隊の下士官風にコスってみました。

内務省パッチは使う予定はありませんが衝動的に入手。


将来的には内務省スペツナズにも手を出してみたいところです...
デジタルフローラやMARPATのBDUを入手してSOKILをやってみたり...


シティカモを入手してБеркутをやってみたり...


夢が膨らみます  

Posted by くまのり at 19:41Comments(0)Ukraine