スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2017年02月24日

モルドバ共和国軍

こんにちは
今回は、今年から新たに記事にしようと考えている、モルドバ軍について簡単に説明してみます。

軍隊について書く前にモルドバ共和国という国について、知らない人もいると思うので簡単に...

<モルドバ>

国旗と国土

モルドバ共和国はウクライナとルーマニアの間にある、共和制の国家です。旧ソ連構成国で、モルダヴィア・ソヴィエト社会主義共和国が1992年に独立して誕生しました。
首都はキシナウ、人口3,559,500人、国土は九州と同程度と小さな国です。
欧州最貧国の一つとされている国で、民族的、文化的にはルーマニアと殆ど差異はありません。ルーマニアと近い関係であることは、国旗を見てもわかりますね。
脱ロシア志向の国としてはご多分に漏れず、国内に親ロシア的な未承認国家問題を抱えており、ドニエストル川東岸は未承認国家"沿ドニエストル共和国"に統治されています。

<モルドバ軍>

モルドバ軍旗

モルドバは内陸国のため、陸軍と空軍の2軍体制で運用されています。総兵力はおよそ6000人ほど、職業軍人と兵役による徴収兵で賄われています。
軍のモットーは„Pentru Onoare! Pentru Patrie! Pentru Tricolor!”(名誉の為に!祖国の為に!三色旗の為に!)

<モルドバ陸軍>

モルドバ陸軍は3000人強の兵力で構成されており、このほかに、58000人の予備役が存在。
軍隊の規模や予算的な問題もあり、戦闘車輌の主力はBTR-60やBMD-1などのIFVで、それ以上の重装甲車輌、戦車などは保有していません。ちなみに相対する未承認国家である沿ドニエストル共和国はT-64といったMBTを保有しています。

陸軍の編成としては3個歩兵旅団を中心とした編成になります。

各部隊名は、

・第1歩兵旅団"モルドバ"
・第2歩兵旅団"ステファン セル マーレ"
・第3歩兵旅団"ダシア"
・第22平和維持大隊
・独立特殊作戦大隊"フルガー"
・砲兵旅団"プルート"
・独立工兵大隊"コドル"
・独立通信連隊"ベッサラビア"
・独立化学中隊
・独立儀礼兵中隊
・憲兵隊

となっています。

基本的にメディア露出の多い部隊は第22平和維持大隊とフルガー特殊作戦大隊の二つです。
フルガー特殊作戦大隊はモルドバ軍の特殊部隊、第22平和維持大隊は海外での平和維持任務に従事する関係上、この2部隊が多国籍合同軍事演習等に参加することが多いのが理由だと思われます。
この2部隊は他の部隊よりも危険な作戦に参加することが多いためか、兵士の個人装備も特別なものが支給されています。


独立特殊作戦大隊"フルガー"



第22平和維持大隊

<モルドバ空軍>

モルドバ空軍はおよそ800人程の兵力で運用されており、デケバルス空軍基地部隊とディミトリエ・カントミール防空連隊で構成されています。
以前はMig-29戦闘機を保有していましたが、現在は全機売却されており、An-26輸送機及び少数のヘリのみを運用しています。


ということで、モルドバ軍について簡単に書いてみました。
情報量は大したことありませんが、最初の触りということで....  
Posted by くまのり at 23:33Comments(0)Moldova